taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

究極の癒し系。

癒し系という言葉が流行ってからもう20年ぐらい経ったでしょうか。

あの頃よりも誰もが余裕をなくし息苦しい世の中になってきた気がします。

そんな中で究極の癒し系、見つけちゃいました。

橘和徳(たちばな・かずのり)キュンです。以下、橘キュン。

f:id:taipon2018:20181220145058p:plain

f:id:taipon2018:20181220145018j:plain

f:id:taipon2018:20181221123921j:plain

え?ちょっと待って!めちゃかわいいんですけど。

僕は橘キュンと同じ34歳だけど、この透明感には負けますわ。

 

公式プロフィールによると、地元岩手で三代続く酪農一家に生まれ、

今も酪農をしながら活動をしているという"日本初の酪農兼業シンガー"らしい。

2016年に素人参加型のカラオケ番組(最近多いやつ)で関係者の目に止まり、

2017年にユニバーサルからメジャーデビューしたらしい(お釜のあこがれるシンデレラストーリー!)。

今年2018年にはセカンドシングルをリリースと順調みたい。

 

セカンドシングル「家族写真」収録「やさしい風につつまれて」ミュージックビデオ。

 2018年になんちゅうやさしいサウンド奏でとんねん。。。

声もやさしすぎてやばい。聴いてると自然と肩の力が抜けてくる。癒しの極地。

顔もやさしすぎてやばい。尖った部分がまるでない。本当にやさしい笑顔。

ゲイかな~。ゲイだとしたらウケだよね~。めっちゃかわいい声で啼きそう~。

って、もちろん勝手な妄想ですよ。

 

デビュー曲「千のありがとうを」ミュージックビデオ。

じわじわくるいい曲かも。ふとした時にメロディーが頭の中を流れる感じ。

 

これからもやさしい笑顔で兼業生活を頑張ってほしいですね!

 

千のありがとうを

千のありがとうを

 
家族写真

家族写真

  • アーティスト: 橘和徳,高野辰之,ワキマル・ジュンイチ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2018/07/18
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る