taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

タイムスリップ。

昨日3月15日から民放テレビ各局による見逃し配信サービス「TVerティーバー)」にて『TIMESLIP TVer(タイムスリップ ティーバー)』という企画がスタートしています。

prtimes.jp

第1弾が3月15日~4月14日、第2弾が4月15日~5月6日と期間限定ながら、

平成テレビ史を振り返ることのできる名作ドラマ、バラエティが配信される見逃せない企画。

今回の企画のコンセプトが「ちょっと懐かしい!」番組ということなので、平成のテレビ史を振り返ることのできる内容になっています。「ちょっと懐かしい!」曲ばかり紹介しているこのブログにもピッタリのニュース。

 

配信される作品は、

《在京局》

日本テレビ】から「家なき子」/「電波少年」/「家政婦のミタ
テレビ朝日】から「トリック」/「富豪刑事」/「時効警察
【TBSテレビ】から「ずっとあなたが好きだった」/「どうぶつ奇想天外!」/「オレンジデイズ
テレビ東京】から「大食い選手権」シリーズ
【フジテレビ】から「101回目のプロポーズ」/「ひとつ屋根の下」/「あいのり」

《在阪局》
毎日放送 】から「世界ウルルン滞在記
関西テレビ】から「GTO
読売テレビ】から「名探偵コナン」  等々、各局とも強力なラインナップです!

 

家なき子」、「電波少年」、「101回目のプロポーズ」、「ひとつ屋根の下」辺りは見たいなぁ。

どうぶつ奇想天外!」も荒木定虎が出演していた時期の放送回なら見たいな。

先日このブログにも書いた「世界ウルルン滞在記」も裸族の放送回を配信してくれたら見たい。

taipon2018.hatenablog.com

 

今回の企画とは別に「ナースのお仕事」や「バージンロード」など90年代のヒットドラマも追加されてたりするので、この春はティーバーを見る時間が増えそうです。

 

この企画が終わる頃には平成も終わり、もう新しい元号になっているんですね。

ネットとの融合が急速に進みティーバーが誕生するなど大きな変化を迎えた平成のテレビ。

新しい時代にテレビはどういう形に変化していくのか。テレビっ子おじさんとしてはとっても興味しんしん丸なのです。

 

タイムマシーン

タイムマシーン

  • provided courtesy of iTunes