taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

竹内まりや40周年。

竹内まりやさんがデビュー40周年を記念したベストアルバム

『Turntable』を8月21日にリリースすることが発表されました。

headlines.yahoo.co.jp

まぁ贅沢&てんこ盛りな全62曲。それで4000円 (税別) というスペシャルプライス!
"モア・ベスト&レアリティーズ&カバーズ"ということでディスクごとに異なるコンセプトの3枚組だということです。

ディスク1は2008年発表のオールタイムベストアルバム『Expressions』に入りきらなかった曲を集めた"More Expressions"。

ディスク2はアイドル歌手への提供楽曲などセルフカバー曲を中心に集めたレア音源満載の"Mariya’s Rarities"。
ディスク3は山下達郎さんのラジオ番組で披露していた様々な洋楽カバー曲を集めた"Premium Covers"

ディスク2には昨日紹介した広末の楽曲も入るかな。これはなかなかほしくなりますね!

 

竹内まりやさんといえば名曲「プラスティック・ラブ」が近年のシティ・ポップブームの火付け役になったと言われており、再評価の声が国内外から高まっていますね。

知らない外人がガッツリ日本語でカバーをしているのを見るとホントに

大きな動きがあったんだなというのが改めて感じられます。


Plastic Love

竹内まりやさんの楽曲はYouTubeにかなり大量に溢れていますね。

ある意味違法アップロードを野放し状態だったことで海外まで広がった側面もあると言え、

どこまで音楽を無料で開放するのかということは非常に難しい問題だなぁと思います。

まぁ"いいものはいい"ということが音楽を通じて世界へ伝わったことは素晴らしいことです。

 

先日放送された実に11年ぶりのテレビ出演となったNHKの特別番組『竹内まりや Music&Life ~40年をめぐる旅~』。

www4.nhk.or.jp

番組内では過去のテレビ出演映像がたくさん流され、楽曲提供をした80年代伝説のアイドル・岡田有希子さんについて踏み込んで語るなどかなり貴重な放送となっていましたね。

岡田有希子さんへの提供楽曲のセルフカバーにもその際言及していました。

番組のラストに披露した「いのちの歌」も収録されるということで、今思えば今回のベストアルバムの壮大なプロモーション番組だったんですね。

 

またベストアルバムのリリース発表に合わせて初期5作品のサブクリプション解禁と90年代に300万枚を売り上げたベストアルバム『Impressions』のダウンロード販売も開始しています。

これで僕たち?若い世代も過去の名曲に気軽に触れられますね!

竹内まりや デビュー40周年記念リマスター盤

 

くわしくはこちらから。

www.mariya40th.com

 

Expressions (初回限定盤)

Expressions (初回限定盤)

 
Turntable

Turntable