taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

BEPPU。

九州の温泉地として有名な別府がにわかに注目を集めています。

別府といえば九州の北東部・大分県のほぼ中央に位置する

源泉数2300ヵ所以上、その湧出量は日本一の温泉観光都市です。

 

近年、外資の参入などもありホテルの建設ラッシュが起こっています。

インバウンド(訪日外国人旅行)の急増に対応するため、

地元の老舗ホテルもリニューアルされるなど地味に熱気を帯び始めているんです。

www.sankei.com

来月1日には世界的なホテルグループ・インターコンチネンタルホテルズグループの「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」がいよいよ開業予定。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパのホテル宿泊予約【公式】

そして、2021年にはあの星野リゾートの「星野リゾート 界 別府」が開業予定。

「星野リゾート 界 別府」着工のお知らせ 星野リゾートの温泉旅館「界」ブランドとして、2021年春頃開業予定 着工日:2019年6月14日 | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

さらに2025年には地元を代表する「杉乃井ホテル」も大規模なリニューアル予定です。

別府温泉 杉乃井ホテル[公式サイト]

これまでの別府のイメージではちょっと考えられないですよね、外資の高級ホテルがやってくるなんて。今までは昭和の残り香を感じられるのんびりした温泉地と言う感じでしたが、これだけの大規模投資が次々とされるということは海外にあるような温泉リゾート地になるポテンシャルが十分あると見込まれているということですよね。現在は中国や韓国のアジアのインバウンドが主ですが、欧米からのインバウンドも増えそうですね。まぁ良くも悪くもかなり大きな変化が別府の街に訪れるのは間違いなさそうです。

 

別府温泉の顔とも言える代表的な温泉・竹瓦温泉。観光客も本当に多い温泉です。

www.gokuraku-jigoku-beppu.com

その別府を代表する観光名所のすぐそばには実はソープ街があって夜になると昭和の妖しい雰囲気が。このカオス具合も別府の魅力だと思いますね。

別府には寂れたアーケード商店街もあって昭和レトロな風景もまだまだ残っていてのんびり歩くにはいい街なんですが、それもここ数年で変わってしまうかもしれません。

 

あのおすぎとピーコさんも老後は別府で暮らしたいと言ってたとか言ってないとか。

小さなお店でも開いて毎日温泉に入りながらゆったり暮らす生活も素敵だな。

新旧の魅力入り混じる温泉都市・別府にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

温泉

温泉

  • provided courtesy of iTunes