taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

新生マジプリ~男性アイドルに求めるもの~。

昨日から新作がOAされている"海外行くなら~♪"でお馴染みのイモトのWiFiのCM。

東海地方を中心に活動をしている男性アイドルグループ・マジプリことMAG!C☆PRINCEが毎回リゾート地ロケで出演しているCMだ。

prtimes.jp
イモトのWiFi「グアム篇:MAG!C☆PRINCE」(30秒ver.)

来月10日発売の新曲「Try Again」に乗せてグアムを満喫するメンバーの若さあふれる素敵なCM。

 

だが、このCMを見て気づいたことはないだろうか。そう、メンバーが一人減っている。

先月発表された、デビュー以来センターを務めていた西岡健吾くんの脱退。

 

マジプリを見ていてずっと思っていたことだが、 MAG!C☆PRINCEというより"MAG!C☆PRINCESS"状態のグループだなと言うことだった。

こちらもイモトのWiFiのCMに起用された、彼らの代表曲であろう2017年発表の「UPDATE」。


MAG!C☆PRINCE - 「UPDATE」

 

センターの女の子のようにかわいい男の子が西岡健吾くんだ。

お姫様が4人のイケメン家来を従えているという風にしか見えない構図。

マジプリにも他のアイドルがそうであるようにメンバーそれぞれにイメージカラーがあるのだが、リーダーで赤担当の平野泰新くんがいるにもかかわらず桃担当の西岡健吾くんが不動のセンターだった。

ゴレンジャーで考えると、赤レンジャーを差し置いて桃レンジャーがセンターになるという感じである。

男性アイドルグループとしてかなり特異な形態であったことは間違いないことが判るだろう。

 

2015年発表のデビュー曲「絶対☆アイシテル!」。


MAG!C☆PRINCE - 「絶対☆アイシテル!」

 

西岡健吾くんについては僕もすべてチェックできているわけではないのだが、ずっと気になっていた存在ではあった。

デビュー時点からかわいらしい男の子売りではあったものの、だんだんと男の子としてのかわいさから女の子としてのかわいさに近い風貌に変わっていたからだ。

 

僕のようなおっさんでも若者がアプリで加工しまくりなのは知っている。だが、それを差し引いたとしてもかなり"フェミニン"な方向に振り切ってきているのは確かだと思う。

 

はっきりした脱退理由は未だ明かされていないようだが、来月の卒業公演で何らかの発表があるのだろう。

僕は今回の決定、これでよかったのだと思う。

マジプリと言う男性アイドルグループにとっても卒業後ソロとして活動するらしい西岡健吾くんにとっても。

男性アイドルグループである以上、男性と言う性を売り物にする側面は確実にあるわけで。そこに中性的な男子がいることでグループのコンセプトがぶれてしまうというのは絶対ある。

いくら性的にボーダーレスな社会になっても男性らしく女性らしくみたいなものは少なくとも芸能の世界においてずっと求められていくものなんじゃないだろうか。

僕もゲイだから中性的なのがどうとかそんなことを言うつもりはないけれど、方向性がここまで違うんだから違う道を選ぶということは正しい判断なのだと思う。

 

個人的にはリーダーの平野泰新くんがやっと陽の目を見ればいいなと思う。

今回のイモトのWiFiのCMでもアクロバットをしている子だ。

あの青森山田高校の男子新体操部キャプテンを務めて高校総体でも優勝、2016年にはTBS系『最強スポーツ男子頂上決戦』の"モンスターボックス"で世界記録(23段:3m06cm)も作ったというすごい実績があるのになんか空気だったもんな。

www.tvlife.jp

さっぱりしたノンケらしい顔も好きだし、頑張ってほしいな。

他の3人もビジュアルレベル高いし、新生マジプリの活躍を期待しています。

 

過去のフルMVも見れる公式VEVOチャンネルはこちら。

www.youtube.com

 

一通LOVE

一通LOVE

  • provided courtesy of iTunes