taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

田舎のジムの朝。

大手のジムがこの2週間休業をしている間も田舎の24時間営業のジムは普通に営業を続けていたので、僕も普通にジムに通っている。

今月に入ってからやっとアルコールスプレーとペーパータオルが用意されたぐらいなもんでなかなかゆるいのが田舎らしくていい。(手ピカジェルぐらいは前からあったけどね。)

 

とりあえず脂肪を落としたいから、無酸素の筋トレと有酸素のランニングを交互にやって時間があるときは1時間半から2時間ぐらいゆっくり時間をかけてやるようにしている。食事もちょっとは気を付けて、朝はコンビニのプロテインドリンクにしたり昼はコンビニの野菜サンドにしたり夜もできるだけ食べる量を抑えたりしている。

これでも自分のようなデブにとっては結構な我慢だしなんとか折り合いをつけて続けている。長く続けないと意味ないからしょうがないね。

 

今、ジムに行かない方がいいって話はさすがに僕だってわかっている。密閉空間だし集団感染の可能性があるのはわかる。でも、新型コロナウイルスとの戦いが長期戦になりゃいつまでも自粛しているわけにはいかない。日常生活は続くんだから。

てか、ジムとかだけやり玉に挙げるのはおかしくね?大人は普通に働いてんだから。

今まで開かないと思っていたジムの窓が押してみたら開いたので、スタッフでもないのに勝手に換気をしながら頑張って筋トレしている。

 

この状況だけど、結構地元の年寄りも普通にジムに来ている。

さすがに今は休めよ!って感じなんだけど、自分も来ているし他人のことは言えないか。

別に話をするわけじゃないし年寄りがどうしようと関係ないんだけど、約1名いつも酒臭いおっさんがいる。

1度や2度のレベルではなく来ているときはたいてい臭う。

その異臭はかなりのものでおっさんの呼気が溜まってるのが明確にわかる。

臭うほど深酒した次の朝から運動しても健康にはなんねぇよ!!と毎回思う。

さすがに面と向かって言わないけど。

そのおじさんのこともあって自主的に換気するようになったのは間違いない。

 

異臭のためかコロナのためかもはやわからないけれど、僕は今日もジムの窓を開ける。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

「流行の封じ込め」から「流行を前提とした対策」へ 

専門家「切り替え時期を考えなくてはいけない」 

https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-okabe-2