taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

シュクメルリまでの遠い道のり。

やっと食べれた松屋の"シュクメルリ"。ちょーうまかったよ。

 

昨年行われた「第2回松屋復刻メニュー総選挙」で見事1位になるほど大人気のアレ。

 

www.matsuyafoods.co.jp

 

こういう復刻物はいつ終わるかわかんないから食べておきたかったんだ。

 

僕が頼んだのはシュクメルリ鍋定食ではなくシュクメルリライスセット。

 

違いはサラダがついてないだけっぽいからこっちにした。ちょっと安いし。

 

できあがったシュクメルリからはにんにくのちょーいい香り~。

 

f:id:taipon2018:20210216151704j:plain

 

猫舌だから熱々のチーズにだいぶやられつつも大ぶりのチキンを口に入れる。

 

ふー ふー はふはふ ・・・・・うまい。

 

濃いめのクリームシチューみたいにご飯にもよく合う。こりゃ人気になるわ。。。

 

f:id:taipon2018:20210216151657j:plain

 

ジョージアの郷土料理らしいシュクメルリ。

 

そもそも1年前の時点で松屋からシュクメルリブームは始まっていた。

 

でも、その時点で僕は松屋に行くことすら許されなかった。

 

それはなぜかって大分に松屋がやってきたのは昨年6月だったからだ。

 

そう、大分にはそれまで松屋がなかった。一応、吉野家すき家はあったけどね。

 

あの福岡になか卯が進出したのもたった3年前だし、全国チェーンって言うほど全国にないんだよ。

 

正真正銘の全国チェーンはスーパー・コンビニぐらいなもんなんだ。

 

当たり前のものがない。これが田舎の現実なんだよ。

 

田舎のせまい松屋の中でにんにくの香りに包まれながら僕は泣いていた。

 

www.matsuyafoods.co.jp