taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

真のタフマン~素敵な年寄りがいてくれるから~。

2月20日、文化放送の人気番組「親父・熱愛(パッション)」が放送1200回を迎えた。

 

喜劇役者・伊東四朗さん、ラジオレジェンド・吉田照美さん、

 

文化放送アナウンサー・水谷加奈さんによるAMラジオらしい実にほっこりできる2時間の番組。

 

僕が聴き始めたのは2、3年前とかだけど、今や本当に好きな番組の一つだ。

 

このたび1200回を記念して番組初のYouTube特番動画も公開された。

 


【文化放送 伊東四朗 吉田照美 親父・熱愛 おかげさまです。祝1200回スペシャル パッション動画】2021年2月20日配信

 

動画の中で記念すべき第1回の放送の音源も流れているけど、24年はすごいよねぇ。

 

36歳の僕が中1のころからやってるんだから。

 

いくらラジオは長寿番組が多いと言っても今の時代こんなに長くは続かないよ。

 

本当に人気がなきゃね。

 

伊東さん83歳、照美さん70歳、水谷アナ53歳。3人合わせて驚異の200歳越え!!

 

高齢社会の今の日本を表している番組ともいえるかもしれない。

 

この番組のスポンサーであるヤクルトの人気商品「タフマン」のCMキャラクターを長年務めていた伊東さん。

 

ホントにタフマン伊東は伊達じゃないねぇ。すごいよ。

 

だって若者も見る連続ドラマにいまだに出続けてるんだから。

 

26日からは舞台もやるとかってホントにタフマンすぎるでしょ。

 

番組を聴いてると伊東さんの言葉に対するこだわりとかもすごくて。

 

毎日1万歩以上歩いてるとか筋トレを欠かさないとか

 

まぁ努力もすごくて。ホントに頭が下がるタフマンっぷり。

 

最近は醜い年寄り政治家のニュースばかり目についたけど、

 

ああいうヤツらじゃなくて伊東さんみたいな年寄りがこの国を支えてきたんだなぁと思う。

 

消費税だなんだって庶民を散々いじめて笑顔を奪ってきた政治家とは反対に、

 

マジメに真摯に喜劇に向き合って庶民を笑顔にしてきた伊東さんみたいな年寄りがさ。

 

こんな素敵な年寄りが頑張ってる背中を見せてくれるんだから僕ももっと頑張ろうって思える。

 

マジで元気もらえるよ。ありがとう、タフマン

 

www.joqr.co.jp

www.nikkansports.com

www.orute.co.jp