ドリア大好き。

あるゲイのブログ。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

いちご新聞の思い出。

小学校低学年ぐらいまでサンリオのファンシーショップにかなり通っていた。

 

母方の祖母の家の近くにあったファンシーショップ。

 

かわいい文房具とかがたくさん売っている低学年の女子が好きなものであふれている素敵なお店。

 

あの頃ってサンリオ全盛期だったんじゃない?

 

キキララ、けろけろけろっぴみんなのたあ坊、ハンギョドン、マロンクリーム、

 

あひるのペックル、タキシードサム、ポチャッコ、ぽこぽん日記、、。

 

他にも数えきれないほど人気キャラクターがいた頃。

 

毎回行くたびに"いちご新聞"も買っていた。

 

www.sanrio.co.jp

 

サンリオの人気キャラクターが所狭しと書かれた総カラーの大判の冊子。

 

ホントの新聞ぐらいの大きさはあったのかな。

 

100円とか120円とかだったと思うけど、

 

いちご新聞を集めることにすごく幸せを感じていたのを覚えている。

 

一番好きなキャラクターは決められないよね~。

 

当時一番グッズを持っていたのはポチャッコかな。

 

でも、タキシードサムも大好きだったんだよなぁ。

 

赤い蝶ネクタイがちょーいかしてたよね~。

 

やっぱり男の子って自覚は強かったから、

 

キキララやマロンクリームには手を出さなかったよね。

 

それ以外のキャラクターは大体手を出したなぁ。

 

鉛筆、消しゴム、ハンカチ。練り消しとかもなつかしいね。

 

かわいいメモ帳とかも買ってよく落書きしてた。

 

いろんな香りのにおい玉とかいろんなグッズがただただ愛おしかった。

 

そういえば七五三の時に何か一つおもちゃを買ってもらえるってなって

 

男の子向けのおもちゃとかなり迷ってキティちゃんのおもちゃを選んだこともあったなぁ。

 

あんなに通っていたファンシーショップもいつの間にか無くなっていたな。

 

あの狭いテナントはいくつか店が変わり今はラーメン屋さんになっている。

 

祖母も数年前に亡くなったのでもうあの辺りを歩くこともない。

 

いちご新聞を買いにファンシーショップに歩いていた少年のワクワクはたぶん一生忘れない。

 

prtimes.jp

誰に投票しようかな?