taipon2018’s blog

あるゲイのブログ。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

中川大志くんのラジオ。

この春、新たに聞くようになったラジオ番組が2つある。

 

ひとつは光永亮太くんのbayfm「Beautiful Day」(毎週日曜日16:00~)。

www.bayfm.co.jp

 

 

もうひとつは中川大志くんのFM NACK5中川大志のConnected base」(毎週金曜日23:30~)。

 

 

www.nack5.co.jp

 

光永亮太くんのやつは洋楽多めの大人の日曜夕方を彩ってくれる素敵なラジオ。

 

中川大志くんの方はね、これまたなかなか素敵なラジオなんだよね。

 

以前、ひき逃げで逮捕されちゃった伊藤健太郎くんのラジオで

 

「自分のラジオ番組を持ちたいです!」って言ってた中川大志くん。

 

ニッポン放送ではなくて埼玉のNACK5にはなってしまったんだけど、

 

まぁよかったよね。自分のラジオ番組が持ててさ。

 

やっぱりラジオ好きな人にラジオパーソナリティーしてほしいからね。

 

中川大志くんの声はソフトなんだけど聞き取りやすくてすごくいい声。

 

で、トークの内容もすごく好青年。

 

作ってやってるかそうじゃないかはラジオだと伝わるからね。

 

またなんで田舎のおっさんの僕が聞き続けようと思ったかというと、

 

90年代のJ-POPをかなり流してくれるからなんだよね。

 

初回放送からゆず「始まりの場所」、Mr.Children名もなき詩 」 、

 

2回目は19「『果てのない道』」、THE YELLOW MONKEY「プライマル。」、

 

3回目はスピッツ「スピカ」と、いい感じの選曲でおじさんタイムスリップしちゃったよ。

 

19の「『果てのない道』」とかはちょっとしびれたなぁ。

 

まさか22歳のヤングの番組でそう来るとは思わなかったから。

 

小さい頃からお父さんの車の中でずっと聴いててあの頃J-POPが好きだという中川太志くん。

 

イエモンに関してはお父さんと復活ライブに行ったりしたすごくファンみたいだし。

 

自分はもう中川大志くんのお父さん世代に近いんだとか考え始めるとちょっとアレだけどさ。

 

いい番組だと思う。これから期待のラジオパーソナリティーだね!

 


www.youtube.com