taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

岡江さんショック、続く。

芸能人がクジで出た福岡県内の市町村を回り福岡の魅力を再発見する福岡の人気ローカル番組、TVQ「ちょっと福岡行ってきました! 」。

昨夜は23日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった女優・岡江久美子さんの出演回が再放送されました。

 

 

僕はこの本放送も見ていたので本当にショックでした。放送ではいつものチャキチャキの岡江さんでロケもさっさと男前にこなしていた姿を見せてくれていたのでその時は何とも思わなかったけど、まさかこんなことになるとは。。。

放送が今年1月で昨年末には乳がんの手術をされていたらしいのでその直前の収録だったのでしょうか。再放送を見ても本当に信じられない感覚。

 

志村けんさんの死去もショックはショックでした。でも、僕はドリフ世代ではないし(志村けんのだいじょうぶだぁカトちゃんケンちゃんごきげんテレビの記憶はあり)正直そこまで響いてなかったけど、岡江さんは小中高とずっとテレビで見続けていたのでやっぱりショックが大きいですよね。

 

1991年から放送された昼のドラマ「天までとどけ」も1996年から放送された朝の情報番組「はなまるマーケット」もずっと見てましたもんねぇ。

考えてみるとどちらも帯番組だったわけで。すごい時間を岡江さんはお茶の間と共有してたんだなぁと。そりゃみんな身近に感じるはずですよねぇ。

 

いつも元気で明るいイメージだった岡江さん。

やっぱり新型コロナウイルス感染のニュースがないまま、いきなり死去のニュースだったのでその衝撃は大きかったですね。。。

また、発熱後すぐにPCR検査をされずに自宅で様子を見ているうちに重症化して亡くなってしまったという事実がまた衝撃でした。

いわゆる"4日ルール" (37.5℃以上の熱が4日以上続くまで自宅で様子見をする)"を守ったために起こった悲劇ではないのか、ということですね。

biz-journal.jp

医師の指示のもとそういうことになったようですが、医師はおそらくガイドラインに従っただけなのでしょうし、それを責めることはできないように思います。

biz-journal.jp

志村けんさんの時も指摘されていたんですねぇ。検査が早くなされていてれば助かっていた命だったのかもと思うと本当にやるせない。。。

 

医療崩壊が起こるからと検査数自体をずっと絞ってきて未だに増えていないわけですが、本当に検査をしないで悲しい死が減らせるのでしょうか。

散々すぐに検査はできませんみたいに言っておいて、今頃になって"4日ルール"なんて言ってないなんて言い出してるけど、、もう理解不能

biz-journal.jp

感染したら最後なんて無念すぎるし悲しすぎる。僕の母も同年代だし本当に不安。

 

芸能人の死なんてものはこれまでもいくらでもあったわけで。でも、今回はちょっと違う感覚。自分でも思ってる以上にショック。状況も状況だし僕もそれなりに歳を重ねてより芸能人の死というものを身近に感じられているのかもしれない。