taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

嫌でも聖火が周ってくる国。

先週末、大分県聖火リレーがやってきた。

 

こんな田舎でも連日、新型コロナ感染者が過去最多を更新している最中のことだった。

 

コースも伏せられビジュアルさえも伏せられる芸能人。こんな滑稽なリレーはないだろう。

 

mainichi.jp

www.yomiuri.co.jp

 

いったい誰が何のために・・・。まったく歓迎されないこのアトラクションに誰もが思う疑問。

 

いったん走り出したら止められない。本当にこの国はそんなことばっかり。

 

もうテレビは売っちゃったからニュースはネットで見てるけど、

 

毎日の東京、大阪の悲惨な状況は正直よその国の出来事のように見ていた。

 

この田舎の変わらない日々からはあまりに落差が大きすぎて全く想像ができないから。

 

聖火リレーがやってきて本当に同じ国なんだなと改めて感じさせられた。

 

嫌でも聖火は周ってくる。さんざん田舎を切り捨ててきたくせに

 

何かあると一丸になることを求められる。

 

知ってる?大分県最低賃金792円だよ(令和2年10月1日付で改定)。

 

jsite.mhlw.go.jp

 

この時代に700円台。。。ヤバすぎよ。たったの2円アップとか馬鹿にしてる。

 

さすがにコンビニバイトでも700円台の募集は少ないけど、

 

それでも800円台とかそんなもん。どうしようもないね。

 

異常な聖火リレーでどれだけ感染が広がったとか誰も何も検証してくれない。

 

何かあれば自己責任。

 

都合のいい時だけ巻き込まれるのはもうたくさん。