taipon2018’s blog

あるゲイの日記。好きな音楽を中心にその他もろもろ。

ウエディング・ベル。

先月、アジアで初めて同性婚が認められることとなったお隣の台湾。

www.bbc.com

日本も少しずつではありますが同性婚に向けて歩み始めているようで。

www.bloomberg.co.jp

僕自身は大切な人もいないし同性婚ということ自体にはちょっと他人事みたいな感覚。

でも、したいって人がいるならそれを否定する権利もないし、早く同性婚出来る日本になる方がいいんじゃないかって思います。なんかノンケみたいなこと言っちゃった。

結局、相手がいないんだよね。うん。。。

 

心の底から他人の幸せを祝えるほど心に余裕のない

僕のようにひねくれた人間にとってのウエディング・ソングといえばコレ。

1981年リリースのシュガーのデビュー曲「ウエディング・ベル」。


ウエディング・ベル

後にも先にもここまで変化球で剛速球なウエディング・ソングはないですね。

めっちゃおもしろくてコーラスに聴き惚れる名曲。なんてすばらしいんだ。

そして、やっぱり最後の一言のセリフのインパクトは時代を超えるのもわかります。

負の感情もこんなコミカルに表現されちゃったらいい感じに消化できちゃいますね。

 

結婚したいと思えるほど大切な相手に巡り合う日は来るかしら。

そして、心からの『おめでとう』言える日は来るかしら。

今は素敵ないつかのために日々できることをしなきゃだわ。

 

GOLDEN☆BEST - YouTube

ゴールデン☆ベスト

ゴールデン☆ベスト